過払い金のスピード解決なら名古屋駅の弁護士にお任せ!圧倒的な評判と口コミで選ぶ名古屋駅前・片山総合法律事務所!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金スピード解決~名古屋駅の弁護士

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目25-9 堀内ビル2階
(名古屋駅から徒歩3分・名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結)

営業時間

平日 10:00〜17:30
(定休日:土・日・祝)

無料相談のご予約は今すぐ!

平日のみ10:00~17:30

052-533-3555

UCSカードのキャッシングをご利用の方の場合、過払い金が発生するケースがございます。

UCSカード(ユニーカード)の過払い金請求

UCSカードについて

UCSカードは、東海地方を中心にアピタやピアゴなどのショッピングセンターやサークルKを運営するユニーグループのクレジットカードです。

平成3年から「UCSマスターカード」と「UCS VISAカード」を発行し、平成7年からは、「UCS JCBカード」を発行しています。

アピタやピアゴのポイントサービスやカード会員のみを対象とした5%OFFの日などがありますので、東海地方にお住いの方の中には、UCSカードをお持ちの方も多いかと思います。

このUCSカードのキャッシング取引。

現在は、利息制限法の制限利率の範囲内に下がっていますが、以前には、年27.8パーセントの違法金利で借り入れをしている可能性が非常に高く、取引が古い方は、過払い金が発生している可能性があります。利率については、以下のとおりとなります。

  • キャッシング取引 平成19年3月5日までは27.8%
  • キャッシングリボ 平成22年6月10日まで27.8%

つまり、キャッシング取引は平成19年3月5日以前から取引をされていた方キャッシングリボ払いは平成22年6月10日以前から取引をされていた方、の場合は、過払い金が発生したり、現在残っているキャッシング残高が減ってくる可能性があります。

逆に、たとえば平成23年にキャッシングのご利用を開始された場合には、もともと利息制限法の範囲内での借入れになりますので、過払い金が発生することはないというわけです。

 

また、UCSの場合、少し複雑なのですが、同じようにお金を借りるメニューで、「カードローン取引」というのもございますが、こちらは、もともと適法な金利(年18パーセント)での借り入れのため、過払い金は発生いたしません

なお、「UCSゴールドカード」の場合は、キャッシング取引であっても、もともと適法な金利での貸付になっておりますので、過払い金は発生いたしません

さらに、「ショッピング(お買いものでの利用分)のリボ払い」については、もともと適法な金利での借入れになりますので、たとえ支払いが終わっていたとしても、過払い金が発生することはございません。

UCSカード(ユニーカード)の過払い金請求の流れ

UCS(ユニーカード)の過払い金請求の流れ

UCSカード(ユニーカード)の過払い金請求の流れをご説明いたします。

UCSカードへの過払い金請求のご依頼

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、UCSカードへの過払い金請求に力を入れています。

ご相談は、全件、過払い金請求の経験豊富な所長弁護士が対応いたしますので、ご安心ください。

ご依頼後は速やかにUCSに対して、取引履歴の開示を請求します。

取引履歴の開示

UCSの場合、取引履歴の開示請求からおよそ1か月で、取引履歴が開示されます。

取引履歴には、取引の日付と金額が全て掲載されていますので、計算をして、UCSの過払い金が1円単位でいくら発生しているのかが分かります。

計算結果については、速やかにご本人様にもご連絡差し上げますので、どうぞご安心ください。

UCSに対して過払い金返還を請求

当事務所では、取引履歴が開示されたら、その日か次の日には、計算と確認作業を終えてしまいますので、すぐにUCSに対して、過払い金を返すよう請求します。

和解交渉

UCSに対して過払い金を請求後、できるだけ速やかに具体的な金額交渉を進めるようにしています。

UCSは、カード会社の中で、過払い金請求に対して真摯に対応してくれる会社です。

こちらとしては、当然、裁判も見据えて交渉を進めますが、ほとんどの件で、裁判を起こす前に交渉でまとまっています。

UCSから過払い金の返還

和解交渉で約束した日にUCSから過払い金を支払ってもらいます。

当事務所では、事務所の預り金口座に入金確認後、3営業日以内には、報酬・解決金と実費を精算の上、ご本人様のお口座にお振込みしておりますので、どうぞご安心ください。

UCSカードの過払い金請求の特徴と注意点

UCSカードは使えなくなります!

UCSカードに対して、過払い金請求をした場合、UCSカードは、ショッピング機能も含めて使えなくなります。

また、UCSカードのETCカードも使えなくなります。

UCSで2枚以上カードをお持ちの場合、キャッシングをしていたカードはもちろん、キャッシングをしていなかったカードも、UCSのカードは全て使えなくなりますので、ご注意ください。

UCSカードでお買い物をした場合、アピタやピアゴで5%オフの日があったりしますが、UCSカードは使えなくなってしまいますので、同じように5%オフの日がある電子マネーの「ユニコカード」をご利用されると良いと思います。

 

UCSカードでの公共料金や携帯電話の料金などの引き落としも出来なくなります!

上記の様に、UCSカードは使えなくなるため、UCSカードで公共料金や携帯電話の料金の引き落としをしている場合は、支払方法を他のカードや口座からの引き落としなどに変更して頂く必要がございます。

 

UCSカードでのショッピング債務が残っている場合

UCSカードを使ったお買い物などのショッピング債務が残っている状態で過払い金請求をした場合、▼過払い金の方が多ければ、過払い金からショッピングの残債務を差し引きした金額を返してもらう形になりますし、▼ショッピング債務の方が多ければ、残っているショッピングの債務から過払い金を差し引きした金額を返済する「債務整理」となります。

UCSカードでのショッピング債務が残っている状態で、過払い金請求を開始した場合、一時的にでも信用情報で事故扱い(いわゆる「ブラックリスト」)になる可能性もありますので、信用情報を絶対に傷つけたくないという方は、ショッピング債務を0円にしてから過払い金請求を進める事をお勧めいたします。

UCSカードへの過払い金請求まとめ

このように、UCSカードへの過払い金請求をした場合、UCSカードが使えなくなってしまうというデメリットはありますが、電子マネーの「ユニコカード」をご利用されることで、これまでと同じようにアピタやピアゴの5%オフデーの恩恵は受けることができます。

払い過ぎの利息である過払い金は、キャッシングの最終取引日から10年が経過すると、時効となってしまい、取り戻すことができなくなってしまいます。

平成19年以前からUCSカードのキャッシングを使っていらっしゃった方は、キャッシング取引終了から10年が経過すると、過払い金は時効となってしまいますので、お早めに名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所へ御相談下さい。

 

相談予約申込みは今すぐ!

過払い金、どうしようかな」 とお考えの方。

悩んでいても、過払い金は戻ってきません!
まずは名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の過払い金無料相談にお越しください!

弁護士バッジと弁護士手帳

過払い金請求に真剣に取り組む弁護士が、
あなたの疑問や不安を解消いたします。

過払い金の相談料は無料です。

当日お持ちいただく費用は一切ありません。

一歩踏み出して、お電話かネットでご予約下さい!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所外観

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、名古屋駅から徒歩3分。

名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結の堀内ビル2階にあります。

1階にジュンク堂書店とソフトバンクのショップが入る歴史と伝統のあるオフィスビルに入っています。

駅に近いだけの雑居ビルではありませんので、安心です!

ご相談は完全予約制となりますので、事前にお電話かネットで、ご予約ください。

ご相談・ご依頼方法

過払い金相談時間

相談時間
11:00~12:00××
13:00~17:30

×

○平日11:00~12:0013:00~17:30

※最終相談開始:17:00スタート

(ご相談内容により17:30スタートも可能です。個別にお問い合わせください)

△土曜日月1回土曜相談を実施中

13:00~17:00(最終16:00スタート)です。
※土曜相談のご予約は前々日までに。前日・当日の予約・変更・遅刻・キャンセル不可です。

※法律相談は完全予約制ですので、事前にお電話かネットでご予約下さい!

※相談時間は30分~60分程度です。

ご予約の時刻定刻に開始しますので、病院のような待ち時間はございません。

定休日:土曜、日曜、祝日

▼平日の過払い金無料相談のご予約は、随時受付中です。

▼土曜相談は月1回程度実施します。

  • 9月の土曜相談は、9月22日(土)9月29日(土)に行います。
  • 土曜相談はご予約で満席になることがほとんどですので、ご予約はお早めに!

相談予約申込はこちら

相談は完全予約制です!

片山総合法律事務所

平日10:00~17:30

(定休日:土曜・日曜・祝日)

平日のみ10:00~17:30

052-533-3555

※予約専用電話です。

※お電話がつながらないときは、ネット予約をご利用ください!

※当事務所では、電話での過払い金相談は一切行っておりません。

上記電話番号ではご予約のお電話のみ受け付けております。

当サイトが提供する文章・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

事務所概要

片山総合法律事務所受付

名古屋駅の弁護士・
片山総合法律事務所

052-533-3555

営業時間:
平日 10:00〜17:30
(定休日:土曜、日曜、祝日)

住所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3丁目25-9 堀内ビル2階

(名古屋駅から徒歩3分・
名古屋駅ユニモール地下街
6番出口直結)

事務所概要はこちら

次回の過払い金 土曜相談

名古屋駅の弁護士事務所ビル外観

名古屋駅の弁護士・
過払い金の土曜相談。

9月の土曜相談は、
9月22日(土)
9月29日(土)
行います!

ご予約はお早めに!
(ネット予約は24時間365日受付中です。)