過払い金のスピード解決なら名古屋駅の弁護士にお任せ!圧倒的な評判と口コミで選ぶ名古屋駅前・片山総合法律事務所!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金スピード解決~名古屋駅の弁護士

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目25-9 堀内ビル2階
(名古屋駅から徒歩3分・名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結)

営業時間

平日 10:00〜16:00
(定休日:土・日・祝)

無料相談のご予約は今すぐ!

平日のみ10:00~16:00

052-533-3555

夏期休業期間:8月4日(水)~17日(火)

片山総合法律事務所 
予約専用電話 平日のみ 10:00~16:00
予約受付電話番号:052-533-3555

イオンカードの過払い金に強い名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

イオンへの過払い金請求スピード解決!

イオンカードについて

イオンクレジットサービス株式会社は、イオングループのカード会社です。

  • イオンカード
  • ジャスコカード
  • トイザらスカード

等のカードで、過払い金請求をするには、イオンクレジットサービス株式会社に請求します。

イオンクレジットは、イオン銀行との間で、2013年1月に、経営統合を行っています。

現在、イオンカードをお持ちの方は、カードの裏面に、「イオン銀行」との記載があると思います。現在のクレジットカードのショッピングでのご利用やキャッシングでのご利用は、イオン銀行との取引になりますが、2013年3月まではイオンクレジットとの取引になります。

▼イオンクレジットの場合、2007年(平成19年)3月10日以前のキャッシング取引では、年25.6パーセントなどの違法金利で貸し出しを行っていたことがありますので、過払い金が発生している可能性があります。

▼一方で、ショッピング(お買いものでの利用分)については、もともと適法な金利での借入れになりますので、たとえリボ払いでの支払いが終わっていたとしても、過払い金が発生することはございません

▼また、2013年1月以降に、イオンカードからイオン銀行に切り替わった後の取引では、過払い金は発生しません

◆イオンカードの過払い金

キャッシング取引時期過払い金発生の可能性
平成19年(2007年)3月10日以前
平成19年(2007年)3月11日以降×

イオンの過払い金は特に急いでください!

イオンクレジットに対する過払い金請求は、特に急ぐ必要があります。

上記のとおり、2013年にイオンクレジットサービス株式会社とイオン銀行が経営統合しました。

この経営統合に伴い、2013年4月1日付で、従来のイオンクレジットサービス株式会社が行っていたクレジットカード事業をイオン銀行が引き継ぎました。

この際に、イオンクレジットとイオン銀行との間で、イオンクレジットとの取引で発生した過払い金については、イオン銀行に引き継がない旨の合意がなされています。

このため、2013年4月1日以降の借入は、イオンクレジットとの取引ではなく、イオン銀行との取引に切り替わっているのです。

統合直前の2013年3月31日までのカードキャッシングの利用残高はイオンクレジットからの引落しが続いていたため、その支払いが終わった時点で、イオンクレジットとの取引は終了しています。

2013年4月1日以降に、イオンカードでキャッシングの借入れ・返済をしていた場合でも、それは、イオンクレジットとの取引ではなく、イオン銀行との取引に切り替わっているのです。

通常、過払い金の時効は、取引が終了してから10年です。

同じイオンカードを使ってキャッシングをしている方の場合、「時効はまだ先」と考えてしまうと思います。

ところが、イオンカードの場合、上記のとおり、従来のイオンクレジットからイオン銀行に取引が移っているため、イオンクレジットの取引が終了した時点から10年以内に過払い金を請求しないと、イオンの過払い金が時効なってしまうのです。

2013年にイオン銀行とイオンクレジットが経営統合しているため、その後もイオンカードで取引がある方も、経営統合から10年となる2023年までには過払い金請求に着手した方が良さそうです。

参考:経営統合前後のイオンカードからの引落しの案内

イオンへの過払い金請求

イオンクレジットの過払い金請求の流れ

イオンクレジットの過払い金請求の流れをご説明いたします。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、イオンクレジットへの過払い金請求にも力を入れています。原則として、全ての件で、裁判を起こした上で、出来るだけ多く取り戻すことができるよう進めていくのが特徴です。

イオンの過払い金請求のご依頼

まずは、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所にお越し頂き、弁護士から詳しくご説明を差し上げて、イオンクレジットに対する過払い金請求のご依頼が必要となります。

ご依頼後は、速やかに、イオンクレジットに対して、取引履歴の開示を求めます。

なお、上記のとおり、イオンカードは、現在、イオン銀行のクレジットカードとなっています。

このため、イオンクレジットに対して、過払い金を請求しても、原則としては、イオンカードが使えなくなるというわけではありません。

ただ、例外的に、イオンカードのお支払が遅れてしまった場合などは、イオンクレジットが保証会社となっているため、イオン銀行に対して債務を支払って、イオンクレジットがご本人にその分を請求する形になります。

そうなった場合は、ショッピング(お買い物での利用)や毎月の公共料金の引落しにイオンクレジットのカードが使えなくなり、残っている債務と過払い金と精算する形になりますので、注意が必要です。

イオンクレジットから取引履歴の開示

イオンクレジットは、取引履歴の開示請求からおよそ2か月で、取引履歴が開示されます。

イオンクレジットは昔から取引履歴の開示まで時間がかかる会社でしたが、一向に開示までの期間が短縮されることなく、クレディセゾンやニコスなどと並んで、取引履歴の開示まで時間がかかる会社となっています。

なお、イオンクレジットは1990年(平成2年)以前の取引履歴は廃棄してしまっているため、キャッシング取引の履歴は、1990年(平成2年)1月以降のみの取引履歴が開示されます。

当時のカードの利用明細書などが残っておりましたら、そちらをもとに計算を行いますので、ご相談時にお気軽にお申し付けください。

イオンクレジットに対して過払い金返還の請求

上記のとおり、イオンクレジットは、取引履歴の開示まで時間がかかる会社ですが、開示さえしてもらえれば、その日か次の日には、計算と確認作業を終えてしまいます。

過払い金の計算にあたっては、依頼者の方々にとって有利な計算方法(利息充当方式といいます)で計算しますので、どうぞご安心ください。

計算結果がまとまりましたら、まずはご本人様に過払い金が1円単位でいくら出ているのか、すぐにご報告いたします。

そして、すぐに、イオンクレジットに対して、過払い金元金全額に過払い利息を付けて返すように請求します。

イオンクレジットの過払金返還請求訴訟の提起

イオンクレジットは、裁判を起こさない段階での話し合いの場合、こちらの請求額と金額がかけ離れてしまうケースが非常に多く、支払日もだいぶ先の日付を言ってきます。

このため、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、過払い金の金額が非常に小さい案件を除き、原則として、全ての件で、イオンクレジットに対して過払い金を返還するよう求める裁判を起こしています。

裁判へは弁護士が行きますので、原則として、ご本人様に裁判所にお越し頂く必要はありません。また、裁判を起こすことによるリスクやデメリットもありませんので、どうぞご安心ください。

この点、ほとんどの事務所では、裁判を起こしただけで、過払い金の報酬金が24%(税込26.4%)や25%(税込27.5%)に大幅アップしてしまいます。過払い金の全額回収を謳って宣伝しているような事務所も同じです。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、裁判を起こしても、裁判が控訴審まで長引かない限り、過払い金の報酬割合は、20%(税込22%)のままです。

過払い金をしっかりと回収するうえで、裁判を起こすことは当然と考えているので、報酬割合を裁判を起こさない場合と同じにしているのです。

イオンクレジットに対して過払い金をしっかり取り戻したいとお考えの方は、裁判を起こしても報酬割合が変わらない名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談・ご依頼ください。

イオンクレジットとの間で和解交渉

イオンクレジットを相手取った裁判を起こした後で、イオンクレジットとの間で、過払い金の回収に向けて和解交渉を進めていきます。

裁判後の交渉では、イオンクレジットはスムーズに交渉が進む件がこれまでも多く、あまり交渉が長引くことは考えにくいです。

過払い金元金全額に利息を付けたこちらの請求金額まで金額を引き上げて、和解にいたる件が圧倒的に多いです。

なお、和解してから実際の入金までの期間はだいたい3か月くらいのことが多いです。

イオンクレジットから過払い金の返還

約束した日に、イオンクレジットから入金がされます。

この点、大量処理型事務所では、「事務作業が増える」などという理由で、依頼したすべての会社の過払い金が回収が終了するまで、ご本人の口座に振り込まれないケースもあるようですので、くれぐれもご注意ください。

当事務所では、事務所の預り金口座に入金確認後、3営業日以内には、報酬・解決金と実費を精算の上、ご本人様のお口座にお振込みしておりますので、どうぞご安心ください。

クレディセゾンの過払い金請求の注意点

債務整理の場合イオンのカードは使えなくなります!

過去の完済分について、現在のカード発行元であるイオン銀行ではなく、イオンクレジットに対して過払い金請求をする場合は、現在のイオンカードの返済に遅れなどがなければ、イオンカードの利用には問題がありません。

一方で、イオンのカードの残金についての債務の整理も含めてご依頼頂いた場合は、イオンのカード(現在イオン銀行のカードになっています)は、ショッピング機能も含めて使えなくなります。

また、この場合、イオンのETCカードも使えなくなります。

現在の債務も整理する形でご依頼頂いた場合は、イオンのカードは全て使えなくなりますので、ご注意ください。

債務整理の場合、毎月の引落しもできなくなります

過去のキャッシングの完済分について、イオンクレジットに対して、過払い金返還請求をするだけでは、原則として、イオンのカードはそのまま使えます。

一方で、ご本人様の方で現在のイオンのカード(イオン銀行のカードになっています)の債務整理をご希望された場合や、イオンのカードの返済が遅れていたため、イオンクレジットがご本人様の代わりに支払った場合(「代位弁済」と言います。)、イオンのカードは、全て使えなくなるため、イオンのカードで公共料金や携帯電話の料金の引き落としをしている場合は、支払方法を他のカードや口座からの引き落としなどに変更して頂く必要がございます。

ショッピング債務があり債務整理もする場合

上記のとおり、イオンのカードは、以前はイオンクレジットサービス株式会社という会社のカードでしたが、2013年4月に切替が始まり、現在は、イオン銀行のカードになっています。

イオン銀行のカードになってからは、キャッシング取引もショッピングのリボ払いも、もともと適法な金利での借り入れのため、過払い金が発生することはありません。

現在、イオンのカードを使ったキャッシングやお買い物などのショッピング債務が残っている状態で、債務整理も含めた過払い金請求をした場合、キャッシングの債務やショッピングの債務も含めた債務整理の側面も出てきます。

この場合は、以下の2つの場合があります。

イオンクレジットの過払い金の方が、現在残っている債務より多ければ、イオンクレジットの過払い金からイオン銀行のショッピングやキャッシングの残債務を差し引きした金額を、イオンクレジットから返してもらう形になります。

イオン銀行のキャッシングやショッピング債務の方が、イオンクレジットの過払い金より多ければ、イオン銀行の残っている債務からイオンクレジットの過払い金を差し引きした金額を、イオンクレジットに返済する「債務整理」となります。

イオンで2枚以上のカードがあり、1枚はキャッシングで過払い金が発生して、もう1枚はショッピングで債務が残っているという場合で、債務整理も含めた過払い金請求をした場合も、上記の処理となります。

イオン銀行の借入れがある場合

イオンクレジットに対して過払い金請求をすると、イオン銀行からの借り入れについても弁護士が介入したと判断され、イオンに対する過払い金とイオン銀行への借り入れ残額とを差し引きするような措置を取られるケースもございます(イオンクレジットが保証会社としてついている場合)。

イオン銀行の借入れについてのご返済に問題がない方の場合は、イオンクレジットに対して過払い金返還請求しても、イオン銀行からの借入れには影響が出ません。

一方で、イオン銀行からのキャッシングやショッピングの借入れについて、ご返済が遅れがちだったりした場合には、イオンクレジットに対して過払い金返還請求をすると、イオンクレジットがイオン銀行に残っている債務を代わりに支払って(「代位弁済」と言います)、イオンクレジットがご本人にその支払った分を請求するケースがございます。

ご本人の方で、イオン銀行のショッピングやキャッシングの債務の整理も含めた過払い金請求をご依頼頂いた場合はもちろん、ご本人様の方で、イオン銀行の債務はそのままにして、イオンクレジットの過払い金だけを請求したいとお考えの場合でも、イオン側の判断で、イオンクレジットがイオン銀行への支払を行うケースもあるのです

上記のとおり、2013年4月1日に、イオンクレジットとイオン銀行が経営統合し、2013年4月1日以降の取引は、もともと適法な金利での借り入れとなるイオン銀行との取引になります。

その場合、イオンクレジットとの取引で過払い金が発生していても、その後のイオン銀行の取引はもともと適法な金利での借り入れのため債務が残り、過払い金と債務とどちらが多いかで、過払い金請求になるのか債務整理になるのかが異なってきます。

「債務が少しでも減ればいい」という方は構いませんが、「債務整理になると信用情報に影響がでるので困る」という方は、現在残っている債務が消えるほど過払い金が発生するのか否かについて慎重に見極める必要がありますし、ご自身でイオンクレジットから取引履歴を開示してもらってから、ご相談にお越し頂く形でも大丈夫です

イオン銀行からの借り入れが残った状態でイオンに過払い金請求をする場合には、この点にご注意ください。

イオンクレジットの過払い金を取り戻しましょう!

イオンクレジットの過払い金の相談を迷っている方へ

「自分が納得して借りたものだし…」

こんな理由から、過払い金の請求をためらったり、諦めたりする方もいらっしゃるようです。

でも、「過払い金請求」は、法律上つけてはいけない高い金利の部分だけを取り戻す手続きです。支払った金利を全て取り戻すものではありません。

また、いくらご自身が納得していても、利率が違法な場合は、法律上、支払う必要はなかったのです。

過払い金請求は、悪いことでも、恥ずかしいことでもありません

法律上許されない支払いすぎたお金だけを取り戻す手続きです。

みなさんに必要なのは、一歩踏み出して、弁護士に相談するちょっとの勇気だけです。

イオンクレジットの過払い金請求をお考えの方も、過払い金請求に強い名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所にご相談ください。

まだ相談できていない方へ

イオンクレジットと取引が長い中高年の方へ

1990年代からイオンクレジットのキャッシング取引を始めた中高年の方

イオンクレジットに対する過払い金請求は、もうお済みでしょうか?

「借りたものは返さないと」という強い倫理観から、特に中高年の方の中には、20年以上も取引をしながら、いまだに過払い金を請求できずに、毎月利息の返済だけを続けている方も多いようです。

過払い金は、借りていた側から請求しないと、全額戻ってくることはありません

イオンクレジットの側から過払い金の存在を教えてくれることはありません。

過払い金は、取引が終了してから10年で時効となってしまいます

イオンクレジットは、過去の違法金利のことは黙っておいて、完済から10年経ったら、「時効だから返しません」と主張するのです。

「借りたものは返さないと」と真面目にコツコツ返している方が、過払い金を時効で取り戻せなくなってしまうのは、弁護士として本当に心苦しいことです。

イオンクレジットのキャッシング取引を返し終わって10年経っていない方はもちろん、2007年(平成19年)以前からのキャッシング取引で、イオンクレジットに返済を続けていて、毎月利息の返済だけを続けている方も、1日でも早く名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所にご相談ください。

利息だけを返済している方へ

請求したい!でも心配な方へ

家族に内緒で請求できます!

「過払い金を取り戻したいけど、借金のことが家族にバレるのが心配で」。

そんな悩みから、イオンクレジットの過払い金をまだ請求できていないも多くいらっしゃるかと思います。

この点、過払い金請求は、家族に内緒で進めていけます!

ご依頼後は、当事務所が窓口となるため、ご本人に連絡は入りません。

イオンクレジットからご自宅に連絡が入ることはありません。

▼裁判所からの書類や連絡も、当事務所に届きます。

▼当事務所とのやり取りも、メールやお電話だけで進めていくことができます。郵送物をご希望されない方には、一切郵送物を送りませんので、ご安心ください。

以上のように、過払い金請求は、ご家族に内緒で進めていけます

当事務所では、ご家族に知られることなく過払い金の請求手続きを進めてきた圧倒的な実績・ノウハウがあります

家族に内緒でイオンクレジットの過払い金請求を進めたい方は、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談・ご依頼ください。

ブラックリストが心配な方へ

「過払い金請求したいけど、ブラックリストが心配で」と悩んでいる方も多くいらっしゃると思います。

まず、イオンクレジットの過払い金請求のみを進める場合には、ブラックリストに載ることはありません。

現在のイオン銀行が発行しているイオンのカードと合わせて手続きを行う場合は、以下のとおりとなります。

イオンのキャッシングを完済済みでショッピング債務も0円の場合、つまり債務が一切残っていない場合は、過払い金請求をしても、信用情報の事故扱い、いわゆるブラックリストに載ることはありません!

イオンでキャッシングやショッピングの債務が残っている場合でも、適法な金利で計算した結果、債務が全部消えて、イオンクレジットのキャッシングの過払い金の方が現在のキャッシングの債務・ショッピングの債務を上回り、過払い金が発生していた場合も、信用情報の事故扱い、いわゆるブラックリストに残ることはありません!

ご家族のカードにも影響は出ませんので、どうぞご安心ください!

弁護士費用が心配な方へ

「弁護士の費用が高くて赤字になるのが心配」。

そんな費用面の悩みから、イオンクレジットの過払い金請求に踏み出せない方も多くいらっしゃると思います。

当事務所では、これまで赤字で終わった方はお一人もいらっしゃいません

完済済みの会社は着手金無料、0円です。

裁判を起こしただけでは報酬割合が上がらないのが当事務所の特徴です。

大量処理型事務所では、最低報酬金が必要だったり、裁判を起こしただけで報酬割合が大幅にアップしたり、様々な手数料がかかったりするところがあるので、注意が必要です。

弁護士費用についても、みなさんの立場に立って、きちんとしているのが当事務所です。

イオンクレジットの過払い金請求をお考えの方も、弁護士費用については、安心してご相談・ご依頼ください。

司法書士の金額制限に注意!

過払い金返還請求については、弁護士だけでなく、司法書士も取り組んでいます。

「なんとなく敷居が低そうだから」というあいまいな理由で、弁護士でなく、司法書士に相談しようという方もいらっしゃるかもしれません。

でも、弁護士と司法書士、過払い金についてお任せできることが全然違うってご存知でしたか?

司法書士が取り扱うことが出来るのは、過払い金の金額が140万円までの案件のみです。

過払い金の金額が140万円を超えると、司法書士は、過払い金の金額交渉も一切できませんし、ご本人の代理人として裁判を起こすことも一切できません

これは、よくテレビやラジオのCMやチラシなどで見かける「法務大臣認定司法書士」も同じです。「司法書士法人」「法務事務所」などが司法書士の事務所です。

「自分の場合はそんなに過払い金はないから」と勝手に判断するのは、とっても危険です。

借入金額が50万円だったとしても、取引期間が非常に長かった場合には、過払い金の金額は、簡単に140万円を超えてしまいます。

司法書士に依頼して140万円を超えた場合、ご本人が直接相手方貸金業者と交渉をしたりするか、新たに弁護士に依頼し直す必要が出てきてしまいます。とっても手間が多くなるリスクがあるのです。

特に、イオンクレジットとのキャッシングの取引期間が長かった方や借入金額が多かった方は、最初から弁護士にご相談ください。

片山総合法律事務所なら依頼後も安心!

過払い金に強い片山総合法律事務所

片山総合法律事務所エントランス

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、2011年の事務所設立以来、過払い金請求に力を入れ続けている事務所です。

過払い金請求に真剣に取り組む所長弁護士が、イオンクレジットの件も含めて、全ての方の案件を担当するのが特徴です。

相談から裁判・交渉まで、所長弁護士が、全て担当します。依頼後の連絡も、所長弁護士が、直接差し上げますので、疑問点や不安な点をその都度解消することが出来ます。

過払い金請求は、依頼する弁護士によって、回収できる金額も回収までの期間も大きく異なる分野です。イオンクレジットに対する過払い金請求をお考えの方最初の弁護士選びがとても大事です

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、イオンクレジットに対する過払い金請求を数多く解決してきた実績があります。このため、イオンクレジットに対する過払い金請求をお考えの方も、安心して、過払い金請求をお任せ頂けます。

これからイオンクレジットに対する過払い金を請求しようというは、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談ください。

片山総合法律事務所なら依頼後も安心!

過払い金スピード解決なら片山総合法律事務所

片山総合法律事務所受付

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、事務所設立以来、過払い金請求のスピード解決に取り組んでいます。

この「過払い金請求スピード解決」というフレーズ。当事務所が最初に使い始めたオリジナルのフレーズで、2011年の事務所設立以来、一貫して使ってきました。

そして、実際に、過払い金のスピード解決実績を積み重ね、イオンクレジットに対する過払い金請求でも、圧倒的な口コミと評判を集めてきました。

当事務所では、弁護士登録以来10年以上にわたって、過払い金請求に力を入れ続けてきた所長弁護士が、相手方の消費者金融やカード会社の対応をきちんと把握しています。

このため、無駄な交渉に時間を使ったりすることなく、できるだけ過払い金を多く取り戻せるように、スピーディに過払い金返還請求手続きを進めていくことができます。

イオンクレジットに対する過払い金請求をお考えで、「過払い金スピード解決」を望まれる方は、弁護士がたくさんいるような大量処理型事務所ではなく、過払い金に強い所長弁護士が全件担当する名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談・ご依頼ください。

過払い金に強い弁護士のみ

イオンクレジットの過払い金のお客さまの声

愛知県豊橋市 女性

過払い金の評判とクチコミ(愛知県豊橋市女性)

片山総合法律事務所様

このたびは、大変お世話になりました。

今までは、TVのCMを見ては、私も過払い金請求を相談してみようか迷っていましたが、インターネットで片山先生のホームページを見つけ、相談してみようと決心しました。

それは、皆さんの声を見て(口コミ)、思い切ることができました。

最初の電話の対応も親切でした。

そして、先生の説明もわかりやすく、優しい口調が安心できました。

先生の話を聞いて、もっと早く相談にくれば良かったと思いました。

その後も、速やかに対応して下さり、その都度こまめにメールを送って下さいました。

9月に相談に行き、11月には解決できたとのご返事を頂き、あまりの早さにおどろいています。

本当に感謝しています。

ありがとうございました。

 

愛知県豊田市 女性

愛知県豊田市女性・過払い金請求のお客様の声

片山総合法律事務所 片山先生

イオンクレジットの件で、大変お世話になりました。

イオンで買い物の時にと思い、少しの割引でもと思い、使っていましたが、生活で足りない部分をキャッシングしてしまいました。

そんな中、主人もありもしない事での解雇。お先真っ暗な事となってしまいました。

子供達の一番お金のかかる時期となり、頭をかかえました。なんとかがんばってまいりましたが、先生のホームページを見て、ご相談しました。

先生はとてもやさしく相談にのって下さり、丁寧な説明をして下さいました。

対応がすばやく、とても感謝しております。

本当にありがとうございました。

愛知県小牧市 女性

愛知県小牧市女性・過払い金請求のお客様の声

TVコマーシャルを見ていて、私もあてはまるのでは?と思っていましたが、なかなか勇気が出ませんでしたが、主人と相談して、やってみようということになり、色々サイトを見て、口コミも見て、片山総合法律事務所が良いのでは?と連絡しました。

“弁護士=高い“という印象を持っていましたが、片山先生にお会いして、弁護士ってこんなにいい方ばかりなの?!とびっくりしました。

わかりやすい説明と早い手続きで、さらに無理に言ってくる事もなく、いろんな口コミに書いてあったとおりの片山先生でした。

本当にお願いして良かったと主人と喜んでいます。

口コミは本当です。

悩んでいる方は片山先生に相談して!と言いたいです。

まだ全て終わっていませんが、片山先生なら安心です。

よろしくお願いします。

ありがとうございました。

愛知県尾張旭市 女性

過払い金の口コミ・愛知県尾張旭市女性.jpg

ネットで多くの事務所を調べ、片山先生がとても依頼者への対応が良いように感じたので、片山先生にお願いしました。

直接先生とお会いして相談したとき、すぐにここでお願いしようと決めました。
それくらい先生は、気持ち良く応対してくださいました。

依頼後は、メールで連絡しあうのですが、初歩的な質問にもきちんと返信くださり、依頼内容に関してもとても迅速に動いて下さっています。

片山先生との出会いに感謝をし、先生にお願いしたこと、良かったと思っております。

岐阜県瑞浪市 女性

岐阜県瑞浪市女性・過払い金請求のお客様の声

年を重ねて来ましたので、クレジットカードの整理をしようと思い、過払い金などないものと思い込んでいました。

解約(カードを)する前に、確認する位の気持ちでおりました。

ネットで色々検索していて、片山先生のHPに出会いました。

先生は、丁寧で誠実に接していただき、とても信頼のおける方だと確信できました。

思いもかけず、過払い金が戻って来ることになり、大変感謝しております。

先生ありがとうございました。

愛知県豊川市 女性

愛知県豊川市女性・過払い金請求のお客様の声

知人の紹介で片山先生とお会いしました。

当初からお優しく、わかりやすい説明でお話してくださいました。

イオンクレジットの過払金請求の為、時間を要すると理解はしておりましたが、依頼の後、わずか一ケ月余りのスピード解決となりました。

元金と利息を合わせて323万円の満額金の返還という回答をいただいた時は、ただただ驚くばかりでした。

片山先生の行動の素早さ、そして、依頼の件に御尽力いただいた事を心から感謝申し上げます。

本当に、本当にありがとうございました。

東海地方で圧倒的な口コミと評判!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、過払い金請求に力を入れる事務所です。

2011年の事務所設立以来、あっという間に、過払い金の分野で、東海地方で圧倒的な口コミと評判を集めるようになりました

ご依頼頂いた方からは、たくさんのお客様の声を頂いています。

みなさんがお住まいの地域のお客さまの声も見つかると思いますので、ぜひご覧ください。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所外観

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、名古屋駅から徒歩3分名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結堀内ビル2階にあります。

1階にジュンク堂書店とソフトバンクのショップが入る歴史と伝統のあるオフィスビル(第1堀内ビルディング)に入っています。名古屋駅近くの脇道を入った雑居ビルではありませんので、御来所の際も安心です!

ご相談は完全予約制となります。

事前にご予約の上、一度ご来所頂く必要があります。ご予約がない場合は、一切対応できませんので、事前にお電話かネットで、必ず日時をご予約の上、御来所ください。

過払い金の弁護士費用

新型コロナ感染防止対策も万全です!

新型コロナ対策

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、新型コロナ感染対策を徹底していますので安心です。

ご来所の際には、

  • マスクの着用
  • 手指の消毒
  • 検温のご協力

をお願いしています。

事務所の具体的な対策については、こちらのページもご覧ください。

相談予約申込みは今すぐ!

過払い金、どうしようかな」 とお考えの方。

悩んでいても、過払い金は戻ってきません!
まずは名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の過払い金無料相談にお越しください!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所エントランス

過払い金請求に真剣に取り組む弁護士が、
あなたの疑問や不安を解消いたします。

今すぐ、お電話かネットで、ご相談の予約申込まで済ませてください!

過払い金は、初回相談は無料0円です。

当日お持ちいただく費用はありません。

一歩踏み出して、お電話かネットでご予約下さい!(相談は完全予約制です)

過払い金相談時間

相談時間
11:00~12:00××
13:00~16:00

×

※法律相談は完全予約制ですので、事前にお電話かネットでご予約下さい!

事前にご予約の上、一度ご来所頂く必要があります。

※ご相談は、30分~60分程度です。

ご予約の時刻定刻に開始しますので、病院のような待ち時間はございません。

 

○平日:随時実施中

平日:①11:00 ②13:30 ③14:00 ④14:30 ⑤15:00

・日時はご予約の際に調整します。

 

△土曜日月1回のみ土曜相談会を実施中

・8月は、お休みです。

・9月は、9月11日(土)午後です。

土曜:①13:00 ②14:00 ③15:00

土曜相談も完全予約制です。事前の予約が必要です。

 

定休日:土曜・日曜・祝日

相談予約申込はこちら

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の受付

相談は完全予約制です!

片山総合法律事務所

予約専用電話 平日のみ 10:00~16:00

相談予約受付電話番号:052-533-3555

定休日:土曜・日曜・祝日

予約専用電話 平日のみ 10:00~16:00

052-533-3555

※電話相談は行っていません。

「ちょっと聞きたい」には回答できません。

電話相談をしない理由

※お電話がつながらない時は、ネット予約をご利用ください。

文責:弁護士 片山 木歩(愛知県弁護士会所属)

当サイトが提供する文章・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

事務所概要

片山総合法律事務所

片山総合法律事務所受付

営業時間:
平日 10:00〜16:00
(定休日:土曜、日曜、祝日)

052-533-3555

所長弁護士:片山木歩
愛知県弁護士会所属

住所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3丁目25-9 堀内ビル2階

(名古屋駅から徒歩3分・
名古屋駅ユニモール地下街
6番出口直結)

事務所概要

次回の過払い金 土曜相談

名古屋駅の弁護士事務所ビル外観

片山総合法律事務所・
過払い金の土曜相談会

平日のみ10:00~16:00

052-533-3555

7月は、
7月17日(土)午後に開催します。

片山総合法律事務所

ご予約はお早めに!
(ネット予約は24時間365日受付中です。)