過払い金の圧倒的な評判と口コミで選ぶ名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金スピード解決~名古屋駅の弁護士

過払い金請求に強い弁護士が全件担当で安心!

対象地域

名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・その他

予約TEL

052-533-3555
※電話相談は行っていません

予約受付:平日のみ10:00~15:00

052-533-3555

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

予約受付電話:052-533-3555

(受付:平日10:00~15:00)

※電話相談は行っていません。

ネット予約申込みもご利用ください!

2007年(平成19年)以前から借入れの方はご注意ください!

利息だけの返済を続けている方へ

「利息だけの返済」。実は危険なことって知ってましたか?

利息分だけの返済を続けている方が多くいらっしゃいます。

借金返済イメージ

消費者金融やカードキャッシングの借金。

毎月返済を続けているけど、利息分しか払えていない。

そんな方も多いのではないでしょうか?

消費者金融やカードキャッシングの借金の返済は、リボ払いになっているケースが多く、利息分が最低支払金額に設定されています。

逆に言うと、毎月利息分を支払ってさえいれば、相手方の消費者金融やカード会社からは、支払いを催促する電話はかかってこないケースが多いようです。

このため、毎月発生する利息分の金額だけの返済を続けている方が多くいらっしゃいます。

元金は全く減らないというリボ払いの罠

ところが、この利息だけの返済。

リボ払いの恐ろしい罠なんです。

「毎月の借金返済が苦しいから」。そんな理由で、利息分だけを支払い続けても、借金の本体である「元金」は一切減りません。

そして、借金の「元金」は、毎月、利息を生み続けます。

毎月、生まれた利息だけを払っているので、どんなに返済を続けても、「元金」は減らないことになってしまうのです。

毎月大変な思いをして、「利息だけの返済」を、10年続けても、20年続けても、借金は無くならないのです。

これが、「リボ払いの罠」です。

その借金、「過払い金」の対象ではないですか?

テレビやラジオで「過払い金」聞いたことありませんか?

消費者金融やカードキャッシングの借金には、2種類あります。

  • もともと適法な金利で借りた借金
  • 違法金利だった借金

の2種類です。

銀行のカードローンやショッピングのリボ払い、2008年(平成20年)以降の借入れの場合は、もともと適法な金利で借りていますので、過払い金の対象にはなりません。

一方で、消費者金融やカードキャッシングで、2007年(平成19年)以前からの借入れの場合、もともとの金利が、法律の上限を上回る違法金利で借りていた可能性があります。

その場合、適法な金利で計算をし直すと、残っている債務が減ったり、取引が長い場合には、残っている債務が全て消えた上で、過払い金が発生する可能性があるのです。

「過払い金」について、まとめておきましたので、返済が長い方は、下記を参考にしてください。

過払い金とは?

過払い金とは、借入の際の利率が法律を超えて高かった場合に、発生するものです。

利息制限法では、上限金利を以下のとおりに定めています。

利息制限法の制限利率

借入金額上限利率
10万円未満年20%
10万円以上100万円未満年18%
100万円以上

年15%

 

ほとんど消費者金融やカードキャッシングは、2007年(平成19年)頃に、利率を下げています。

このため、過払い金が発生する可能性があるのは、

  • 2007年(平成19年)以前から消費者金融と取引が続いている方
  • 2007年(平成19年)以前からカードキャッシングの取引を続けている方

となります。

過払い金が発生しない場合

一方で、もともと適法な金利で借りていた場合には、過払い金は発生しません。

  • クレジットカードのショッピング
  • 銀行・地銀のカードローン
  • 信用金庫のカードローン
  • 住宅や車・バイク、エステや絵画のローン
  • キャッシュワン、バンクイック、モビット、オリックス、アットローン

はもともと適法な金利での借入れのため、過払い金は発生しません。

過払い金は、発生していても、相手方の消費者金融やカード会社が、取引期間中に教えてくれることはありません。

取引が2007年(平成19年)以前から始まっていて、利息分だけの返済を長い期間続けているという方は、過払い金が発生している可能性も十分あります。

下記リンク先を参考にして、お早めに弁護士にご相談ください。

いつ取引が始まったか忘れてしまった方へ

「あまりにも返済期間が長すぎて、いつからの取引か忘れてしまった」。

そんな方もご安心ください。

取引の期間は、ご自身で、借りている先に問い合わせることができます。

借入れと返済の日付、金額をまとめた「取引履歴」を取り寄せることで、取引が始まった時期を含めた過去の取引の内容を確認することができます。

下記リンク先に確認方法をまとめておきましたので、ぜひ参考にしてください!

取引履歴の取寄せ方法

過払い金・あなたは対象ではないですか?

長い取引の結果、利息だけ返済している方は、過払い金の対象であるのに、気づかずに、返済だけを続けているケースが非常に多くあります。

会社ごとに過払い金の対象や特徴をまとめてありますので、あなたの借入先があれば、下記リンク先をご覧ください。

消費者金融の過払い金

利息だけ返済している方はお早めにご相談!

「貸付停止」という争点があります

名古屋地方裁判所

利息だけの返済を続けている方の中には、「返済だけしかできなくなっている」とか「新たな借入ができなくなっている」という方もいらっしゃるかもしれません。

新たな借入ができなくなっているは、「貸付停止」という措置がとられているためです。「貸付停止」は、相手方の消費者金融やカード会社が、収入を確認できないなどの理由で、新たな貸付を停止するものです。

そして、この「貸付停止」の措置が執られている場合、過払い金請求の争点が増えるのです。

相手方の消費者金融は、「貸付停止」の措置がとられている場合、それぞれの「取引日」から10年以上経過した過払い金について消滅時効を主張してくるのです。

原則どおりならば、過払い金の消滅時効は、「最終取引日」から10年ですが、「貸付停止」の措置が執られている場合、例外的に、それぞれの「取引日」から10年で、過払い金が時効になると主張してくるのです。

この「貸付停止」の争点。全国各地の裁判所で争われていて、借主側(過払い金を請求する側)の主張が認められているケースがほとんどなのですが、一部の裁判所では、貸主側(貸金業者側)の主張が認められてしまっています。

仮に、貸金業者側の主張が認められてしまうと、10年以上前の返済については、過払い金の計算から除外されてしまうので、過払い金の金額が下がってしまうのです。

過払い金の時効

利息の返済だけの方はお早めにご相談!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所エントランス

利息だけの返済を続けている方の中には、このように、「貸付停止」の措置が取られて、新たな借入ができなくなっている方も多くいらっしゃるようです。

確かに、利息の返済だけを続けていれば、相手方の消費者金融からは、取り立ての連絡は入らないかもしれません。

でも、利息だけの返済を続けても、借金の本体である「元金」が減ることはありません。10年経っても、20年経っても、借金の「元金」は、そのまま残ってしまうのです。

さらに、新たな借入ができない「貸付停止」の措置が取られている方の場合、上記のとおり、消費者金融側は、それぞれの取引日から10年が経過すると、過払い金は時効になると主張してきます。

もし、貸金業者側の主張が認められると、それぞれの取引日から10年が経過すると過払い金が時効になってしまうため、時間が経てばたつほど、過払い金の金額が減ってしまうことになります。

繰り返しになりますが、大変な思いをして、毎月、「利息だけの返済」を続けても、借金が減ることはありません。

2007年(平成19年)以前からの長年の借金の返済を今現在も続けている方は、1日も早く、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談・ご依頼ください。

過払い金の相談は意外と簡単!

「借金も相続される」って知っていましたか?

消費者金融やカードキャッシングの支払を長年続けていて、全く債務が減らないので、「どうせ死んだら返せなくなるからいいだろう」などと自暴自棄になっていらっしゃる方もいらっしゃるかもしれません。

でも、ご本人の借金は、仮にご本人が亡くなった場合、相続の対象になるって知っていましたか?

相続は、不動産や預金などの財産だけでなく、借金も対象となります。

このため、もし亡くなった方に借金があった場合、相続放棄などをしない限り、法定相続人の方(配偶者やお子さん、兄弟など)に借金も相続されてしまい、相続人の方が支払いをしなくてはいけなくなってしまうのです。

もちろん過払い金が発生している場合には、相続人の方から過払い金請求をすることが出来ますが、そんなことに気づかずに、相続人の方が、借金の額に驚いてあわてて相続放棄してしまった場合、過払い金を取り戻す事も出来なくなってしまいます。

「死んだら返さなくて良いんだろう」などと悲しいことを考えるのではなく、特に取引が非常に長い方は、お早めに弁護士にご相談ください。

特に、最近では、「人生100年時代」などと言われ、長寿化に備えることの重要性が叫ばれています。

過払い金請求は、恥ずかしい事でも何でもありません。

違法な契約で払わされ過ぎてしまった「あなたのお金」をきちんと取り戻す、正当な権利の行使です。

消費者金融やカードキャッシングを、平成19年(2007年)以前からご利用の方は、一歩踏み出して、弁護士にご相談いただければと思います。

心配事があって一歩踏み出せない方へ

ブラックリストが心配な方へ

「ブラックリストに載るが嫌だから相談できない」。

そう思いながら、長年の借入れの返済を続けている方もいらっしゃるかもしれません。

でも、そもそも論ですが、現在返済中の債務については、貸金業者側が、信用情報機関に情報として登録しています。このため、現在、どこでいくらの借り入れがあるかということについては、カード会社やローン会社は照会することができる状態なのです。

そして、弁護士にご依頼後、取引履歴を取寄せて、適法な金利で計算した結果、過払い金が発生していた場合には、信用情報機関での事故扱い(いわゆる「ブラックリスト」)にはなりません。

一方で、適法な金利で計算しても債務が残った場合、弁護士が介入して債務を整理したという情報が、返済期間プラス完済から最大5年間は残ります。

でも、上記のとおり、そもそも現在の借入れの内容は、信用情報機関に情報として登録されています。

利息の返済だけを続けて元金が減らない状態の方の場合、「債務・借金が残っています」という情報が、この先、10年、20年も登録され続けてしまうのです。

正直な話、ブラックリストが心配だからと、もともと違法金利での借入れの取引の返済を続けていくのは、お勧めできません。いつまでも返済が続いて、ご本人の状況は一向に良くならず、消費者金融やカード会社が儲かるだけだからです。

過払い金請求とブラックリストとの関係については、下記リンク先にまとめてありますので、ご心配な方はぜひご覧ください。

家族にバレるのが心配な方へ

「弁護士に依頼すると、家族にバレるのでは?」。

こんな心配から、一歩踏み出せずに、毎月、利息だけの返済を続けている方も多いのではないでしょうか?

でも大丈夫です。弁護士にご依頼後は、弁護士から貸金業者側に通知を出しますので、窓口は弁護士に一本化されます。

相手方の消費者金融・カード会社から、ご本人に直接連絡は入らないのです。

また、過払い金が発生していて、裁判を起こす場合も、弁護士に依頼している場合には、弁護士事務所が書類の送達先・連絡先になりますので、裁判所からご本人様にダイレクトに連絡が入ることはありません。

一方で、利息だけの返済を続けている場合には、相手方の消費者金融・カード会社は取引中の会社になりますので、営業電話が入ったり、返済が少しでも遅れれば催促の電話が入ってしまいます。さらに、相手方の消費者金融やカード会社が経営破綻したりすると、裁判所から破産手続きの開始などを知らせる書類が自宅に届いてしまうリスクもあります。

弁護士に依頼した方が、家族にバレるリスクは小さいのです。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、債務整理・過払い金請求をご家族に内緒で進めたいというご希望の方から、これまで多数の案件のご依頼を頂き、無事に最後までご家族に知られることなく案件を解決してきた実績があります(そのために、色々な工夫をしています)。

ご家族に内緒で手続きを進めたい方は、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所にご相談・ご依頼ください。

費用が心配な方へ

「弁護士に依頼すると、高額の弁護士費用がかかるのではないか?」。

弁護士に依頼なんて、人生でそう何度もあることではないので、こんな心配をされる方も多くいらっしゃるかもしれません。

弁護士費用は、一定の基準のもと、自由化されています(司法書士の方が弁護士より安いということもありません。イメージに騙されないでください)。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、依頼する方の負担が重くならないように、お値打ちな弁護士費用体系を取っています。

当事務所の弁護士費用については、下記リンク先をご覧ください。

利息だけの返済を続けている状態でご依頼されたお客様の声

愛知県岡崎市 男性

過払い金お客さまの声

愛知県岡崎市男性・過払い金請求のお客様の声

「過払い金請求」という言葉は、いろんな場面で聞いてきましたが、元々、納得して契約した借金であるため、負担は大きくても受け入れるしかないと思ってきました。

ただ、なかなか元本を減らすことができず、このまま一生この状態が続くのかと思うと、「いつか」どうにかしなきゃ!という思いでいました。

10月下旬に初めて片山先生にお会いし、その場で依頼。その後裁判手続きに入ったとの報告をいただいた直後、依頼からわずか2週間ほどの11月上旬に和解したとの報告を頂きました!

翌年1月末までにほぼ満額の570万円を返還とのこと。このスピードと内容に、本当にびっくりで、振込みを確認するまで半信半疑でした!20年以上悩み続け、この先もずっと付き合っていくんだろうと思っていた悩みがわずか3ヶ月で解決。

自分の信用情報に「キズ」がついてしまうんじゃないか?とか、どうせ返還されないだろう…と余計な想像で二の足を踏んでしまっていたのが、本当にもったいない。

予想していた返還額より数倍多い振込額をこの目で見て、多重債務で苦しんでいたことがさらにもったいない。

そして、時効となってしまった他の債務も同様に行動を起こしていたら…と思うと、悔しさがふつふつと…!

片山先生、本当にありがとうございました。

愛知県半田市 男性

返済を続けてきたお客さまの声

過払い金の評判とクチコミ(愛知県半田市男性)

今から15年前、消費者金融でお金を借りたのが悪夢の始まりでした。

いつしか元本は残り、このまま一生利息のみを払い続けるのかと途方に暮れていましたが、思い切って「過払い金請求」で検索すると、「過払い請求スピード解決片山総合法律事務所」の文字が・・・。

思わずクリック、あとはもう食い入るように過払い請求の流れを確認していました。

早速相談の希望を送信すると、すぐに返信があり、2日後には写真通り強面の木歩先生と面談している私がいました(笑)

肝心の相談ですが、木歩先生はとても物静かで、借金の理由を聞くこともなく、丁寧に対応していただいたこと。

また、「きっちりと過払い金を回収する」という強い言葉ですべてお任せしようと思いました。

過払いの結果が出る前に、何故だかスッキリした気分で帰宅したことを思い出します。

1か月後、なんと今までの債務は全て無くなり、過払い金まで発生しているとのメール・・・救われた瞬間でした

更に1か月後、消費者金融との和解が成立したとのメール。

しかも木歩先生の言葉通り、きっちりと過払い金利息まで回収してもらえました。

今、感謝の気持ちでいっぱいです。

愛知県名古屋市中村区 男性

返済を続けてきたお客さまの声

愛知県名古屋市中村区男性・過払い金請求のお客様の声

この度は片山先生に大変お世話になり、有り難うございました。

20代に作った借金が、返しては借りの繰り返し。そして定年を迎えて、180万近くの債務が残っておりました。

「このままでは、苦しい老後の姿しか見えない!」。そんな思いから、過払金返還についてネットにて調べておりましたところ、片山先生の事務所に辿り着きました。

何度も事務所のHPを拝見して、先生の「熱意」と「誠実さ」を感じ、思いきって無料相談の予約を取りました。

相談の当日は、事務員さんの対応と先生のお話しを伺う内に、返済の重圧から解放され、精神的に軽くなったのを覚えています

相談前には、金利分しか返済していない状況でしたので、債務額を少しでも減らせればと考えていたのですが、今回、思いもかけない高額な和解金で決着となり、感謝に堪えません

片山先生、本当に有難うございました。

岐阜県多治見市 女性

過払い金お客さまの声

岐阜県多治見市女性・過払い金請求のお客様の声

この度はありがとうございました。

ゴールが見えない返済で悩んでいたんですけど、先生に相談したら、いろいろ細かく説明していただいて、最初の訪問だけで後はメールで早めの解決。

もっと早く先生に相談したらよかったと思いました。本当にありがとうございました。

初めての法律事務所、すごく緊張と不安でしたけど、優しく接していただいて、安心して落ち着いて話すことができました。

ありがとうございました。

愛知県知多市 男性

返済を続けてきたお客さまの声

愛知県知多市男性・過払い金請求のお客様の声

この度は、迅速な過払い金請求をありがとうございました。

いつから借り入れを始めたのかもはっきり覚えていなくて(私の記憶ではもう10年以上返済を続けている)、最初は50万だった借入れが、気付けば300万になってしまい、毎月少しづつ返済するも多くの利息があって、なかなか返済が進まず、途方に暮れていました

又、私の場合、過去に一旦返済金額が0円となりましたが、その後また借入れをしていた経緯があり、そのあたりがどうなるのかとても心配していました(解約はしていない)。

なんとかしようと、過払い金請求について色々調べていた所、特に過払い金請求に力を入れいている片山法律事務所さんのホームページが目に留まりました。

ホームページには過払い金請求についての説明や過去の実績等が詳しく記載されており、この事務所さんなら大丈夫かな(?)と思い、ダメもとで相談させて頂きました。

■訪問時

女性スタッフの方が笑顔でご丁寧に案内して頂き、とても好印象でした。

■相談時

片山先生が親切に説明して頂きました。

借入れ開始日を覚えていない及び過去に一旦返済金額が0円になっていることについても、心配しないで下さいと勇気づけて頂きました。

■依頼後

すぐに借入れ状況を調べて頂き、借入れ開始が18年前、その約5年後に返済金額0円の期間が半年間あることがわかりました。

片山先生から「過払い金請求は、返済完了後10年で時効になります。先方はこの半年の返済金額が0円の期間以前の借入れについては時効であると主張してくるでしょう。しかし、解約はしていないため、裁判を起こして18年分の全ての過払い金を請求することをお勧めします。私に任せて下さい!」と力強いお言葉を頂いたので、片山先生を信じて、裁判を起こして頂きました。

結果、18年分の全ての過払い金(約200万円強)が返ってくる示談を成立して頂けました。

片山先生に依頼してから示談成立まで約2か月です。その約2か月後入金がありました。

このように、スピード解決できたのは、片山先生のおかげです。

また、今後何かありましたら、相談させて頂きたいと思っています。

本当にありがとうございました。

愛知県岡崎市 男性

過払い金お客さまの声

愛知県岡崎市男性・過払い金請求のお客様の声

この度は、大変お世話になり、スピーディーかつ的確なアドバイスを頂き、感謝しております。

5月初旬に、悩みぬいた挙句、片山先生に相談させて頂き、想像以上の過払いがあることを教えてもらい、長年苦しんでいた悩みが解消されると同時に、多額の返金があり、今後精神的にもゆとりができました。

途中、こちらの都合で、裁判による和解という形を取ることになりましたが、快くご対応してくださり、相談から解決、入金まで6か月くらいとスピード対応にもびっくりしました。

もう二度とこのような借金をしないと誓うとともに、片山先生のように、自分自身も、親身にまわりに接したいと思います。

相談予約申込みは今すぐ!

一歩踏み出して相談予約

過払い金、どうしようかな」 とお考えの方。

過払い金のことが気になっているから、このホームページをご覧になっているんですよね?

でも、悩んでいても、過払い金は戻ってきません。

悩んでいる間に、過払い金が時効になってしまって、取り戻せなくなった方が、本当にたくさんいます。後から後悔しても遅いのです。

ちょっとだけ勇気を出して、相談予約をしてください。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所エントランス

過払い金請求に真剣に取り組む弁護士が、あなたの疑問や不安を解消いたします。

過払い金は、初回相談は無料0円です。

当日お持ちいただく費用はありません。

一歩踏み出して、お電話かネットでご予約下さい(相談は完全予約制。予約は先着順。)。

過払い金法律相談枠

相談時間
10:30~12:00××
13:00~15:00

×

※法律相談は、完全予約制です。予約は先着順です。

事前にご予約の上、一度ご来所頂く必要があります。

※ご相談は、30分~60分程度です。

ご予約の時刻定刻に開始します。

 

○平日:随時実施中

▼平日相談枠:

①10:30 ②11:00 ③13:00 ④13:30 ⑤14:00 ⑥14:30 ⑦15:00

・平日の相談も完全予約制。日時はご予約の際に調整します。

・上記時間帯以外のご相談希望の方は、個別にお問い合わせください。

 

△土曜日:月1回程度

・次回:3月16日(土)午後

▼土曜相談枠:

①13:00 ②14:00 ③15:00

土曜相談も完全予約制。予約は先着順です。

 

■定休日:土曜・日曜・祝日

相談予約申込はこちら

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の受付

相談は完全予約制

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

■定休日:土曜・日曜・祝日

予約専用電話平日のみ 10:00~15:00

052-533-3555

※電話相談は行っていません。

※お電話がつながらない時は、ネット予約をご利用ください。

今すぐ、簡単に、ネット相談予約!

サイトについて

文責:弁護士 片山 木歩(愛知県弁護士会所属)

当サイトが提供する文章・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。複製や転用など二次利用を発見した場合には、民事・刑事の両面から厳正に対処します。

事務所概要

片山総合法律事務所

片山総合法律事務所受付

電話受付時間:
平日 10:00〜15:00
(定休日:土曜、日曜、祝日)

052-533-3555

所長:弁護士 片山 木歩
愛知県弁護士会所属

住所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3丁目25-9 堀内ビル2階

(名古屋駅から徒歩3分・
名古屋駅ユニモール地下街
6番出口直結)

事務所概要

次回の過払い金 土曜相談

名古屋駅の弁護士事務所ビル外観

片山総合法律事務所・
過払い金土曜相談会

※次回は、
3月16日(土)PM
です。

片山総合法律事務所

ご予約はお早めに!