過払い金の圧倒的な評判と口コミで選ぶ名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金スピード解決~名古屋駅の弁護士

過払い金請求に強い弁護士が全件担当で安心!

対象地域

名古屋市・愛知県・岐阜県・三重県・静岡県・その他

予約TEL

052-533-3555
※電話相談は行っていません

予約受付:平日のみ10:00~15:00

052-533-3555

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

予約受付電話:052-533-3555

(予約受付:平日10:00~15:00

※電話相談は行っていません。

※7月9日(火)~15日(月)は事務所休業期間です。

▼「ネット予約申込み」をご利用ください!

過払い金請求手続きはアコムに強い弁護士へ!

アコムの過払い金無料調査を終えた方へ

アコムの過払い金は依頼先選びが重要です!

アコムの過払い金。

こちらのページを見ている方の中には、すでに無料調査を終えた方もいらっしゃるかもしれません。

無料調査の結果はお聞きになられましたか?

無料調査を終えた方へ、アドバイスがあります。

それは、「無料調査が得意な事務所実際の過払い金請求手続きが得意な事務所違う」ということです。

「過払い金の無料調査」は、過払い金の大量処理型事務所が、全国からお客さんを集めるために、「集客目的」で行っているものです。本来ならば、過払い金請求の依頼を受けた後で行う取引履歴の取寄せと計算を分離して、「無料」をアピールすることでお客さんを集めようとしているのです。

ところが、全国からたくさんのお客さんを集めている方といって、実際のアコムに対する過払い金の請求手続きが得意なわけではありません。

むしろ、全国からたくさんのお客さんを集めて、大量の案件を処理しないといけないため、ともすると、アコムの過払い金の回収率よりも、「効率」を優先しがちです。

プロから見ると、譲るべきでない争点でアコムに譲っていたり、裁判を起こせばもっと取り戻せるはずなのに裁判を起こさずに話合いだけでまとめていたりという案件がかなりあります。

無料調査の事務所にそのまま依頼したり、無料調査事務所が紹介する弁護士に依頼してしまうと、アコムの過払い金をしっかりと取り戻せない可能性があります。十分な注意が必要なのです。

そこで、こちらのページでは、アコムの過払い金無料調査の結果の金額によって、どうすれば良いのかアドバイスを差し上げます。

過払い金が140万円を超えていた方へ

司法書士は何もできません!

過払い金の無料調査を依頼して、調査の結果、過払い金が140万円を超えていた方。

まず、調査を依頼した先が司法書士法人で、アコムの過払い金が140万円を超えていた場合その司法書士法人はアコムに対して過払い金を請求することはできません

アコムの過払い金の金額が140万円を超えていた場合、司法書士(法務大臣認定司法書士)は、アコムに対して裁判を起こすことができないのはもちろん、アコムとの間で過払い金の返還交渉をすることもできません。

仮に、140万円を超えているのに司法書士が交渉を行うと、弁護士法に反することになり、「非弁行為」という「犯罪」となります。

つまり、「ここでお願いしよう」と思って、司法書士法人に過払い金の無料調査をお願いしても、過払い金の金額が140万円を超えていると、そのまま過払い金の回収手続きを依頼することはできないのです。

この意味からも、司法書士法人の過払い金無料調査は、全くお勧めできません。

「お手軽だから」と安易に利用してしまうと、その後、こういう遠回りの可能性がありますので、くれぐれもご注意ください。

司法書士法人の過払い金無料調査のデメリット

紹介された弁護士は大丈夫?

このように過払い金の金額が140万円を超えると、司法書士は何もできません。

このため、過払い金無料調査を手掛けるような司法書士法人には、だいたい提携する弁護士(「提携弁護士」)がいます。

「弁護士を紹介できますよ」。

過払い金の金額が140万円を超えていると、無料調査事務所は、「提携弁護士」に何とか仕事を回そうとします(どういう仕組みかわかりませんが、なぜかとても必死に勧めてくるようです)。

でも、ちょっと待ってください。

無料調査をしただけの司法書士が勧めてくる提携弁護士って本当に信用できますか?

そもそもその提携弁護士は、あなたが選んだ弁護士でしょうか?

その提携弁護士は、過払い金の請求手続きにどれだけ精通しているのでしょうか?

その提携弁護士は、司法書士から回された仕事をベルトコンベア式にやっているだけではないでしょうか?

 

債務が残っている方の場合、相談は、「面談相談」を行わないといけません。これは、弁護士も司法書士も同じルールです。

そして、全国の弁護士の団体である日弁連は、「ZOOMなどのウェブ面談をしただけでは、直接面談相談を行ったことにはならない」との見解を示しています。

東京や大阪の大量の案件を取り扱っている大量処理型の弁護士は、ウェブ面談でお茶を濁そうとしていませんか?

そんなルールも守れないような弁護士を本当に信頼することができるでしょうか?

「紹介されたから」などという適当な理由で、あなたの大事な過払い金請求手続きを依頼する弁護士を安易に選ばないようにしてください。

繰り返しになりますが、アコムの過払い金は、依頼する弁護士によって、回収できる金額も回収までの期間も大きく異なります

会ったこともない、自分で選んだわけでもない、そんな弁護士に漫然と依頼する事無いようくれぐれもご注意ください。

弁護士・司法書士選びの注意点

争点があって逃げ出す可能性も!

そして、更に困ったことに、過払い金が140万円を超えていた場合でも、調査を行った司法書士法人は、必ず提携弁護士を紹介してくれるわけではありません

特に、

  • 過払い金の回収に手間がかかる業者(アイフルなど)
  • 過払い金請求の争点がある場合(取引の分断や貸付停止など)

は、要注意です。

こうした場合、過払い金無料調査事務所は、「地元の弁護士に相談してみて下さい」などいって、案件を放り出します。弁護士の紹介すらしてくれないのです。

そして、地元の弁護士に相談・依頼すると、また最初からやり直しです。相手方業者から取引履歴を取寄せて、計算をしてという作業から始めないといけないのです。つまり、圧倒的に時間がかかってしまいます

依頼する方々にとっても「二度手間」です。調査の事務所を探して、長い時間待たされて、結果が出たと思ったら、また弁護士・司法書士探しから始めないといけなくなるのです。

無料調査などという無駄なプロセスを経ずに、最初から弁護士に過払い金の回収手続きを相談・依頼していれば、こんな「二度手間」は発生しません

「まずは無料調査から」などという広告につられて、「勘違い」して無料調査を司法書士法人に依頼してしまうと、こうした「ムダ」が発生してしまう可能性に注意が必要です。

過払い金請求の争点

過払い金が140万円未満だった場合

そのまま調査事務所に依頼して大丈夫?

それでは、アコムの過払い金が140万円未満だったら、そのまま無料調査事務所に過払い金の回収手続きを依頼して安心なのでしょうか?

ここで注意していただきたいのは、無料調査で集客に力を入れている事務所が、実際の過払い金の回収手続きに強いわけではないということです。

アコムの過払い金は、依頼する弁護士・司法書士によって、回収できる金額も期間も大きく異なります。そして、全国展開している事務所だからといって、安心できるわけではありません。いや、むしろ案件をたくさん「処理」するために、1件1件に力を入れていない可能性まであります。

特に、アコムを相手取って過払い金を請求する裁判を起こそうとしないような事務所には注意が必要です。▼回収までの早さばかりを強調して裁判に消極的な事務所▼裁判をした場合に報酬割合が大幅アップするような事務所は、「手間がかかるから」と裁判を起こすことに消極的な可能性が非常に高くなります。

裁判を起こさず、話合いだけで解決するような事務所は、過払い金につく利息は最初からあきらめているようです。このため、過払い金の計算結果についても、過払い金の元金の金額だけを伝えて、過払い金の利息については、ごまかしてご本人に伝えていないようです。

ここで、この「過払い金の利息」。実際には大きな金額となります。多い方だと100万円以上の利息が付く可能性もあります。

ところが、アコムも含めてほとんどの貸金業者は、話合いだけでは過払い金の利息を払ってきません。アコムを相手取って裁判を起こすことで、過払い金の利息の回収が可能になるのです。

このため、過払い金の無料調査事務所にそのまま依頼すると、裁判に消極的な姿勢のため、過払い金の利息部分を回収できずに終わってしまう可能性があります

こうした意味でも、過払い金の無料調査を宣伝しているような事務所ではなく、実際の過払い金の回収手続きに強い弁護士に最初から相談・依頼する事が重要になります。

少額でも逃げ出す可能性あり!

そして、アコムの過払い金無料調査の結果、140万円を超えていなかった場合でも、無料調査事務所の「つまみ食い」には注意が必要です。

  • アイフルなど過払い金の回収に手間のかかる業者
  • 取引の分断や貸付停止など争点のあるケース

こうした場合、無料調査事務所は、「地元の弁護士に相談してください」などと言って、受任を断ってくるようです。

ひどい場合には、争点がない会社の分だけ受任して、争点がある会社の案件だけ放り出すようです。

もうこれは本当に最悪です。そんなに過払い金の回収手続きに自信が無いのであれば、過払い金の無料調査など止めてしまえば良いのにと思います。

放り出された方の依頼者からすれば大変です。

そこからまた過払い金の案件を受けてくれる弁護士・司法書士を探さないといけないのです。

しかも、回収が可能そうな会社の過払い金請求については、無料調査事務所が「つまみ食い」をした後、つまり、無料調査事務所の「食べ残し」だけを依頼しようというのだから断れる可能性も非常に高くなります。これも、全て無料調査事務所が「つまみ食い」をするためです。

過払い金無料調査・無料診断の真実とは?

もうみなさんお気づきかもしれませんね。

「いくら過払い金があるのか、無料で調べます」。

「過払い金の調査に費用は一切頂きません」。

こんな甘い言葉の裏にあるものを。

 

過払い金の無料調査や無料診断は、依頼するみなさんのためにやっているものではありません。

過払い金の大量処理型事務所が、無料調査を通して、取引履歴という重要な個人情報を手に入れ、自分たちが受任する案件を選別するプロセスこそが、過払い金の無料調査・無料診断の真実なのです。

 

「無料ほど怖いものはない」

昔の人は良いことを言いますね。

みなさんも過払い金の無料調査に引っかかってしまわないよう、くれぐれもご注意ください。

アコムの過払い金に強い片山総合法律事務所

アコムに最も力を入れてきた弁護士

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、2011年の事務所設立以来、アコムに対する過払い金請求に最も力を入れてきました

過払い金返還請求の経験豊富な所長弁護士が全ての方の過払い金請求の案件を担当します。

ベルトコンベア式の大量処理型事務所ではないので、「どの弁護士が担当になるかわからない」という心配も無用です。

所長弁護士紹介・ごあいさつ

弁護士なので金額制限なく全てお任せできます!

司法書士に依頼した場合、依頼後も、「過払い金が140万円を超えたらどうしよう」という不安を抱えないといけません。

一方で、弁護士には過払い金の金額制限がありません

このため、最初の過払い金の調査から実際の過払い金の回収まで、全て安心してお任せいただけます。

過払い金・弁護士と司法書士の違い

来所は1回でOK!遠方の方からも依頼あり!

「東海地方以外に住んでいるのですが大丈夫ですか?」。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、全国展開型の大量処理型事務所ではないため、そんなご質問を頂くこともあります。

当事務所では、原則として、全ての方の案件で、面談相談を行っています。つまり、日弁連のルールを忠実に守って、きちんと手続きを進める方針です。

このため、一度は名古屋駅前の当事務所までお越し頂く必要があります

ただ、ご依頼後は、メールでご連絡を差し上げますので、何度も事務所にお越し頂く必要はありません。

「交通費がかかる」とご心配のあなた。

アコムの過払い金は依頼する事務所によって、数十万円から数百万円も回収金額が違ってくる可能性があります。

交通費をケチってアコムの過払い金に強い事務所に依頼できず、結果として過払い金の回収が十分できなかったら意味がありません

実際に、アコムへの過払い金に特に強い片山総合法律事務所へは、関東地方や近畿地方など幅広い地域にお住いのたくさんの方が、ご相談・ご依頼にいらっしゃっています。

実際のお客さまの声もご紹介していますので、ぜひ参考にしてみて下さい。

事務所概要・アクセス地図

アコムの過払い金で圧倒的な口コミと評判!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、過払い金請求に力を入れる事務所です。

2011年の事務所設立以来、あっという間に、特にアコムに対する過払い金請求で、東海地方で圧倒的な口コミと評判を集めるようになりました

アコムに対する過払い金請求の流れや注意点、アコムの過払い金の回収事例やお客さまの声をまとめてご紹介していますので、リンク先もご覧ください!

相談予約申込みは今すぐ!

一歩踏み出して相談予約

過払い金、どうしようかな」 とお考えの方。

過払い金のことが気になっているから、このホームページをご覧になっているんですよね?

でも、悩んでいても、過払い金は戻ってきません。

悩んでいる間に、過払い金が時効になってしまって、取り戻せなくなった方が、本当にたくさんいます。後から後悔しても遅いのです。

ちょっとだけ勇気を出して、相談予約をしてください。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所エントランス

過払い金請求に真剣に取り組む弁護士が、あなたの疑問や不安を解消いたします。

過払い金は、初回相談は無料0円です。

当日お持ちいただく費用はありません。

一歩踏み出して、お電話かネットでご予約下さい(相談は完全予約制。予約は先着順。)。

相談予約申込はこちら

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の受付

相談は完全予約制

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

予約受付(平日10:00~15:00)

■定休日:土曜・日曜・祝日

※7月9日(火)~15日(月)・7月22日(月)・23日(火)は事務所日です。

予約専用電話平日のみ 10:00~15:00

052-533-3555

※電話相談は行っていません。

ネット予約もお気軽にご利用ください。

お電話での相談は行っていません

サイトについて

文責:弁護士 片山 木歩(愛知県弁護士会所属)

当サイトが提供する文章・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。複製や転用など二次利用を発見した場合には、民事・刑事の両面から厳正に対処します。

事務所概要

片山総合法律事務所

片山総合法律事務所受付

電話受付時間:
平日 10:00〜15:00
(定休日:土曜、日曜、祝日)

052-533-3555

所長:弁護士 片山 木歩
愛知県弁護士会所属

住所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3丁目25-9 堀内ビル2階

(名古屋駅から徒歩3分・
名古屋駅ユニモール地下街
6番出口直結)

事務所概要