過払い金のスピード解決なら名古屋駅の弁護士にお任せ!圧倒的な評判と口コミで選ぶ名古屋駅前・片山総合法律事務所!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金スピード解決~名古屋駅の弁護士

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目25-9 堀内ビル2階
(名古屋駅から徒歩3分・名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結)

営業時間

平日 10:00〜17:30
(定休日:土・日・祝)

無料相談のご予約は今すぐ!

平日のみ10:00~17:30

052-533-3555

中高年の方こそ過払い金請求

40代以上の方の過払い金請求に力を入れています!

中高年の方こそ過払い金を請求して下さい!

消費者金融やカード会社が急成長したのは、昭和50年代から。平成になると、各社とも、自動契約機を導入して、貸出金額を一気に伸ばしました。

消費者金融やカード会社は、当時から、高金利、過剰貸付け、過酷な取り立てが、問題となっていました。

こうした借り手にとっては、厳しい状況の中で、借入れと返済を、それこそ命を削る思いで続けてきた方も、多くいらっしゃるかと思います。

過払い金が一般的に有名になったのは、平成18年以降。情報に敏感な若い方の中には、すでに過払い金を請求した方が多くいます。

ところが、皮肉なことに、大きく払いすぎているはずの中高年の方は、「借りていた業者に悪いし」とか「その時お世話になったし」と考えられて、過払い金の存在をわかっていながら、請求されていない方が多くいらっしゃいます。

そして、過払い金は最後に返してから10年で時効になってしまうため、毎日のように多くの方々の過払い金が、時効となり、法律的に取り戻せなくなってしまうのです。

「借りたものはきちんと返す」。

「お世話になった方に牙をむくようなことはしたくない」。

どちらも、古くからの日本人の美徳です。

それ自体は、大変良い倫理観です。

でも、それと「過払い金」とは別問題です。

過払い金請求は、すでに支払った適法な金利まで返せというものではありません。

貸金業者に対して、理不尽な要求をするものでもありません。

ただ、支払った金利のうち、違法だった部分については、返してもらうというものです。

過払い金請求は、悪いことをするわけではありません。

これまでたくさんの方が請求を済ませています。

消費者金融やカード会社の高金利・過剰貸付・過酷取立に苦しんだ中高年の方こそ、「あなたの」過払い金をきちんと請求して頂きたいと心の底から強く思っています。

40代以上の方!過払い金請求忘れていませんか?

「過払い金」という言葉がテレビCMなどで有名になってから、まず動き始めたのは、20代から30代の若い世代の方々でした。

「違法な金利で借りているのであれば、払いすぎたものは返してもらって当然。」

若い世代の方は、比較的ドライに過払い金請求を進めていきました。

その一方で、過払い金請求になかなか踏み出せないのが、40代以上の中高年の方々です。

「借りたものは返さないと」とか「お世話になった相手方に申し訳ない」という日本人ならではの古来からの美徳・価値観が、過払い金請求をためらわせてしまうのです。

このため、適法な金利で計算しなおすと、とっくに支払いすぎの状態=過払い金が発生している状態になっているのに、毎月毎月、ずっと返済を続けている方が大変多くいらっしゃいます。

でも、相手方業者が法律に違反した利率で貸していたために、毎月大変な返済が続いているって、冷静に考えると、とても変な話だと思いませんか?

40代以上の方の中には、会社から支給されたボーナスや退職の際の退職金で、長年の借金を完済したり、まとめて支払って大幅に残額を減らしたりされている方も、多くいらっしゃるかと思います。

借金の残額が減ることはとても良いことなのですが、平成19年以前に取引を開始した方の場合、もう一つやるべきことがあります。

それでは、払いすぎた金利を取り戻すこと。すなわち過払い金の返還請求です。

過払い金は、適法な金利を超える金利で借りていた場合に発生するものです。

本来、法律的には、消費者金融やカード会社のお金ではなく、みなさん自身のお金です。

それでも、消費者金融やカード会社は、「自分たちから返す必要はない」というのが基本的なスタンスです。

みなさんが黙っていても、過払い金が全額戻ってくることはないのです。

過払い金の請求は何か特別なことをするわけでも、相手方業者にクレーム・難癖をつけて、ごねてお金を支払ってもらうわけではありません。

みなさんが法律を超えて払いすぎたものを粛々と返してもらうものです。

面倒な計算や交渉・裁判は、全て弁護士にお任せできます。

過払い金は完済から10年で時効にかかってしまい、法律的に取り戻すことができなくなってしまいます。

これまでも名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所にご依頼頂き、調査をしたものの、惜しくも過払い金が時効となっていた方がたくさんいらっしゃいます。

もうマジメな中高年の方が過払い金を時効で消滅してしまうのは見たくありません。

過払い金は待っていても満額がお手元に戻ることは絶対にありません。

みなさんの側から一歩踏み出して頂くことが必要なのです。

退職金やボーナスで借金を支払った方は、お早めに、名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所までご相談ください!

中高年の方は、司法書士ではなく、弁護士にご相談ください!

「過払い金の相談」というと、弁護士以外にも、司法書士も大量のCMを流しています。

「弁護士と司法書士どっちにしよう」となると、何となく司法書士を選んでしまったりしていませんか?

でも、司法書士には、取り扱える過払い金の金額に制限があるってご存知でしたか?

司法書士が取り扱えるのは、過払い金の金額が140万円までの案件のみ

過払い金の金額が140万円を超えると、司法書士は、ご本人の代わりに交渉や裁判を起こすことができないのです。

消費者金融やカード会社との取引が長かった中高年の方。

「自分はそんな過払い金がないだろうし」とか「借りていた金額は50万円だけだし」などと考えていませんか?

取引が15年以上と長いような方は、借りていた金額がたとえ50万円でも、過払い金の金額が140万円を超えてしまう可能性が十分あります。

また、借入金額が100万枠だったりそれ以上だった方は、過払い金の金額が140万円を超えることも多くのケースであります。

取引が長かったり、借入金額が多かった中高年の方は、「過払い金の金額が確定しないと、頼めるかどうかわからない」などという司法書士などではなく、最初から弁護士にご相談・ご依頼いただければと思います。

相談予約申込みは今すぐ!

過払い金、どうしようかな」 とお考えの方。

悩んでいても、過払い金は戻ってきません!
まずは名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の過払い金無料相談にお越しください!

弁護士バッジと弁護士手帳

過払い金請求に真剣に取り組む弁護士が、
あなたの疑問や不安を解消いたします。

過払い金の相談料は無料です。

当日お持ちいただく費用は一切ありません。

一歩踏み出して、お電話かネットでご予約下さい!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所外観

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所は、名古屋駅から徒歩3分。

名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結の堀内ビル2階にあります。

1階にジュンク堂書店とソフトバンクのショップが入る歴史と伝統のあるオフィスビルに入っています。

駅に近いだけの雑居ビルではありませんので、安心です!

ご相談は完全予約制となりますので、事前にお電話かネットで、ご予約ください。

ご相談・ご依頼方法

過払い金相談時間

相談時間
11:00~12:00××
13:00~17:30

×

○平日11:00~12:0013:00~17:30

※最終相談開始:17:00スタート

(ご相談内容により17:30スタートも可能です。個別にお問い合わせください)

△土曜日月1回土曜相談を実施中

13:00~17:00(最終16:00スタート)です。
※土曜相談のご予約は前々日までに。前日・当日の予約・変更・遅刻・キャンセル不可です。

※法律相談は完全予約制ですので、事前にお電話かネットでご予約下さい!

※相談時間は30分~60分程度です。

ご予約の時刻定刻に開始しますので、病院のような待ち時間はございません。

定休日:土曜、日曜、祝日

▼平日の過払い金無料相談のご予約は、随時受付中です。

▼土曜相談は月1回程度実施します。

  • 9月の土曜相談は、9月22日(土)9月29日(土)に行います。
  • 土曜相談はご予約で満席になることがほとんどですので、ご予約はお早めに!

相談予約申込はこちら

相談は完全予約制です!

片山総合法律事務所

平日10:00~17:30

(定休日:土曜・日曜・祝日)

平日のみ10:00~17:30

052-533-3555

※予約専用電話です。

※お電話がつながらないときは、ネット予約をご利用ください!

※当事務所では、電話での過払い金相談は一切行っておりません。

上記電話番号ではご予約のお電話のみ受け付けております。

当サイトが提供する文章・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

事務所概要

片山総合法律事務所受付

名古屋駅の弁護士・
片山総合法律事務所

052-533-3555

営業時間:
平日 10:00〜17:30
(定休日:土曜、日曜、祝日)

住所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3丁目25-9 堀内ビル2階

(名古屋駅から徒歩3分・
名古屋駅ユニモール地下街
6番出口直結)

事務所概要はこちら

次回の過払い金 土曜相談

名古屋駅の弁護士事務所ビル外観

名古屋駅の弁護士・
過払い金の土曜相談。

9月の土曜相談は、
9月22日(土)
9月29日(土)
行います!

ご予約はお早めに!
(ネット予約は24時間365日受付中です。)