過払い金のスピード解決なら名古屋駅の弁護士にお任せ!圧倒的な評判と口コミで選ぶ名古屋駅前・片山総合法律事務所!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所

過払い金スピード解決~名古屋駅の弁護士

〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目25-9 堀内ビル2階
(名古屋駅から徒歩3分・名古屋駅ユニモール地下街6番出口直結)

営業時間

平日 10:00〜16:00
(定休日:土・日・祝)

無料相談のご予約は今すぐ!

平日のみ10:00~16:00

052-533-3555

新型コロナウイルス対策をしっかりして営業中です

当事務所の新型コロナウイルス対策

新型コロナウイルス対策の感染拡大により、2020年4月10日に愛知県独自の緊急事態宣言が出されました。4月16日には国の緊急事態宣言の対象地域が全国に拡大され、愛知県からも一部業種に休業要請が出されました。

2020年7月現在、救急事態宣言は解除されましたが、東海地方では、新規感染者数が増加傾向にあり、まだまだ警戒が必要です。

こうした中で、感染拡大防止のため、「一部の業務を縮小」などという漠然とした対応では、対策を何もやっていないのと同じです。

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、
法律相談の多くが、必要性・緊急性が高い案件であることを踏まえて、以下のとおり、新型コロナ感染拡大に対して万全の対策を取った上で、ご相談を継続しています。

ご相談にお越し頂く方にもお願いすることがございますので、ぜひご覧ください。

事務所側の新型コロナウイルス対策

弁護士の手指消毒・マスク・ビニール手袋着用

新型コロナウイルス対策アルコール

 

ご相談時、弁護士は、マスクを着用して、ご相談に応じています。マスクは、ご相談ごとに、新しいものを着用していますので、どうぞご安心ください。

また、手洗いやアルコール消毒を行ってから、ご相談に入るようにしています。

さらに、万全を期すため、使い捨てのビニール手袋を着用してご相談に入るようにしています。

書類のやり取りなどは、直接手渡しではなく、いったん置いてからお渡ししています。

 

相談室の消毒

アルコールスプレーとアルコールウェットテッシュ

 

当事務所では、新型コロナの感染拡大が始まる前から、ご相談が終了するごとに、アルコール除菌スプレーアルコール除菌シートで、相談室の清掃を行っています。

使い捨てのアルコールシートで、机やイス、備品などを、毎回きちんと消毒しています。

使い回しの布ふきんなどは一切使いません。

清掃作業の際には、使い捨てのビニール手袋をはめて作業を行う万全の態勢です。

どうぞご安心ください。

相談室の換気

ダイソン空気清浄機

 

当事務所の入っている堀内ビルでは、各事務所の換気能力が法定の基準を大幅に上回っていることが検査の結果、確認されています。

ただ、新型コロナウイルスでは、密閉空間が感染リスクを高めてしまうといわれています。

このため、相談室のドアは開けた状態で、ご相談を行っています

また、相談室には、空気清浄機能付ダイソン2台空気清浄機1台を設置しています。

空気が滞留しないよう風力を少し強めにして、十分な換気を行っています。

相談室にアクリル板を設置

飛沫防止のため、相談室には、アクリル板を設置しています。

通常の50センチの高さでは、飛沫防止に効果が十分でないケースも多いことから、背のかなり高めの75センチの高さのアクリル板を2枚並べてしっかりと設置しています。

上記のとおり、その上で換気もしっかり行っていますので、安心してご相談にお越し頂けます。

ご相談時のお飲み物の変更

ペットボトルのお茶

新型コロナ以前は、コップでお茶を出していましたが、新型コロナ感染拡大防止のため、お飲み物の提供方法を変更いたしました。

現在は、ペットボトルのお茶をお出しています。

なお、お出ししましたペットボトルのお茶は差し上げますので、お持ち帰り頂くようご協力のほどお願いいたします。

事務所内での感染防止

片山総合法律事務所エントランス

 

上記のように、ご相談の際に万全の態勢で消毒に取り組んでも、事務所内で感染者が出てしまったり、感染が拡大したりしては、意味がありません。

中小零細企業では、昼休みなどに、一室に集まって、ゲラゲラと大声で談笑しながら、ランチをしているところも多いようです。

そもそも大声での談笑は騒音を発生する迷惑行為ですが、新型コロナの感染拡大防止への意識が低すぎると言わざるをえません。

新型コロナウイルスの感染が拡大した3月以降もこうした「大声談笑ランチ」を職場内で平然と続けているようでは、いくら相談室の除菌・消毒などをしっかりしても、全く意味がありません。

当事務所は、超少数精鋭の事務所になりますので、このような中小零細企業にありがちな昼休みの風景は一切ありません。スタッフはきちんと個室で休憩を取っています。

また事務所内で作業をする際にも、ソーシャルディスタンスを意識して、至近距離で会話をしないように細心の注意を払い、事務所内で感染が拡大するリスクを最小化するするよう心掛けています。

弁護士自身の感染防止

 

所長弁護士は、仕事以外の時間も、新型コロナに感染しないよう細心の注意を払っています。

所長弁護士は、2020年3月末以降、外食は一切していませんし、栄や錦、新栄や名駅周辺など夜の繁華街に出かけて飲み歩くことも一切控えています。

控えめに言っても、とっても健全な毎日を過ごしています。プライベートでは、不要不急の外出は一切しないようにしています。

また、毎日、何度も何度もうがいや1分間以上のせっけんでの手洗いをして、アルコール消毒も何度もしています。

睡眠も、いつも以上にきちんととって、免疫力を高めるように心がけています。

当事務所はとても小さな事務所で、弁護士は1人しかいません。弁護士が感染してしまうと依頼者の方々に多大なご迷惑をかけてしまいます。

できることは全てやって、感染しないように気を付けていますので、どうぞご安心ください。

ご来所の際のお願い

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、ご来所される方に、以下のお願いをしております。

ご協力いただけない場合は、ご相談を見送らざるを得なくなってしまいますので、よくお読みください。

マスクの着用

不織布マスク

1・ご来所の際には、マスクを着用して、ご来所ください。

マスクを着用されない方のご相談はお断りしますので、ご了承ください。

ご相談中もマスクの着用をお願いしております。

ご協力のほどお願いいたします。

手指の消毒

アルコール消毒液

事務所にご来所頂いた方には、ご相談前に、アルコールでの手指の消毒をお願いしております。

アルコール消毒が苦手という方は、お手洗いでハンドソープを使った手洗いをして頂いたうえでご来所ください。

検温

体温測定器

ご相談前に、検温を行います。

体温が37.5℃を超えている方については、ご相談を見合わせさせていただきますので、ご了承ください。

体調不良の方はご相談を延期してください

発熱やのどの痛みなどの症状がある方は、ご相談を見合わせてください。

ご予約後に自覚症状が出た方は、ご相談当日でも構いませんので、ご遠慮なく、ご相談をキャンセルしてください。

体調がきちんと回復してから再度ご予約頂ければ大丈夫です。

 

新型コロナに負けない過払い金請求

政府の緊急事態宣言が発令されたことに伴い、感染拡大が一段落した後も、経済活動へは深刻な影響を及ぼしています。

新型コロナの影響で、お勤め先が休業したことにより給料が減ってしまった方や、あてにしていたボーナスが大幅カットなどの影響が出ている方も多くいらっしゃるかと思います。

収入が減った場合、これまでどおり返していく必要がある借金と、本来ならば返す必要がない借金があるってご存知でしょうか?

2007年(平成19年)以前からの取引で、消費者金融やカードキャッシングを返済中の方は、過去に違法な金利の支払いをしていた可能性があり、適法な金利で計算をし直すと、借金が減ったり、過払い金が発生している可能性もあります。

また、2007年(平成19年)以前からの借入れを完済して、完済から10年が経過していない方は、過払い金の請求ができる可能性があります。

新型コロナのためご相談を見合わせていた方もいらっしゃるかもしれませんが、そろそろ感染拡大も一段落しました。

当事務所では、「一部業務を縮小」などといういい加減な対応ではなく、上記のとおり、しっかりと新型コロナ対策を行っていますので、安心です

過払い金について心当たりのある方は、そろそろご相談をご検討いただければと思います。

まだ過払い金の相談できていない方へ

過払い金お客さまの声

新型コロナの影響で収入が減ったので本当に助かりました

愛知県春日井市男性のお客さまの声

過払い金・新型コロナ後・愛知県春日井市男性の声

片山木歩先生

この度は大変お世話になりました。

返済が終わり、過払金が自分にもあるかな?と思い、ラジオやテレビCMなどでよく聞く事務所をネットで調べました。

口コミや事務所の特徴などを参考にして、一番の決め手になったのが、東海地方地域密着型『依頼者優先主義』でした。

そして片山先生が全ての案件を担当されると言うのも、決め手のひとつでした。

※口コミで、全国展開している事務所などは知らない間に担当者が代わっていた!!とかもよく見ました。※

一度、事務所に行って、丁寧な説明を受け、あとはメールで進捗報告をして頂けるので、仕事でなかなか電話に出られないので助かりました。

新型コロナの影響で収入が減ったので、本当に助かりました。

感謝しかありません。

過払い金は自分のお金です。

片山先生にご相談される事をおすすめ致します。

片山先生、本当にありがとうございました。

新型コロナ感染防止対策も万全です!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所では、新型コロナ感染拡大防止のため、様々な具体的な対策を取っています。

「一部業務を縮小」などという漠然・漫然とした対応ではないので、安心です。

ご来所の際には、

  • マスクの着用
  • 手指の消毒
  • 検温のご協力

をお願いしています。

事務所の具体的な対策については、こちらのページもご覧ください。

相談予約申込みは今すぐ!

過払い金、どうしようかな」 とお考えの方。

悩んでいても、過払い金は戻ってきません!
まずは名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の過払い金無料相談にお越しください!

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所エントランス

過払い金請求に真剣に取り組む弁護士が、
あなたの疑問や不安を解消いたします。

いますぐ、お電話かネットで、ご相談の予約申込まで済ませてください!

過払い金の相談料は無料です。

当日お持ちいただく費用はありません。

一歩踏み出して、お電話かネットでご予約下さい!(相談は完全予約制です)

過払い金相談時間

相談時間
11:00~12:00××
13:00~16:00

×

 

※法律相談は完全予約制ですので、事前にお電話かネットでご予約下さい!

事前にご予約の上、一度ご来所頂く必要があります。

※ご相談は、30分~60分程度です。

ご予約の時刻定刻に開始しますので、病院のような待ち時間はございません。

 

○平日

平日:①11:00 ②13:30 ③14:00 ④14:30 ⑤15:00

 

△土曜日月1回のみ土曜相談会を実施中

・次回は、8月29日(土)午後の予定です。

土曜:①13:00 ②14:00 ③15:00

土曜相談も完全予約制です。事前の予約が必要です。

※土曜相談のご予約は前々日までに。前日・当日の予約・変更・遅刻・キャンセル不可です。

 

定休日:土曜・日曜・祝日

※8月7日(金)から8月18日(火)は、夏期休業期間です。

相談予約申込はこちら

名古屋駅の弁護士・片山総合法律事務所の受付

相談は完全予約制です!

名古屋駅前・片山総合法律事務所

平日10:00~16:00

定休日:土曜・日曜・祝日

※8月7日(金)から8月18日(火)は、夏期休業期間です。

平日のみ10:00~16:00

052-533-3555

電話相談をしない理由

※お電話がつながらない時は、ネット予約をご利用ください。

文責:弁護士 片山 木歩(愛知県弁護士会所属)

当サイトが提供する文章・画像等を、権利者の許可なく複製、転用、販売などの二次利用をすることを固く禁じます。

事務所概要

片山総合法律事務所

片山総合法律事務所受付

営業時間:
平日 10:00〜16:00
(定休日:土曜、日曜、祝日)

052-533-3555

所長弁護士:片山木歩
愛知県弁護士会所属

住所

〒450-0002
愛知県名古屋市中村区名駅
3丁目25-9 堀内ビル2階

(名古屋駅から徒歩3分・
名古屋駅ユニモール地下街
6番出口直結)

事務所概要

次回の過払い金 土曜相談

名古屋駅の弁護士事務所ビル外観

名古屋駅の弁護士・
過払い金の土曜相談。

平日のみ10:00~16:00

052-533-3555

次回は、
・8月29日(土)PM
です。

片山総合法律事務所

ご予約はお早めに!
(ネット予約は24時間365日受付中です。)